【全20パターン】直説法現在の活用を徹底解説!

文法

この記事では現在形の活用を全20パターンにわけて活用表とともにご紹介しています。

20パターンは多い! とお思いかもしれませんが、フランス語の数千という動詞のほぼすべてをカバーできるようにまとめましたので、効率的に覚えたいという方はぜひご覧ください!

少し前置きがありますので、活用パターンだけを確認したい方は下のボタンからどうぞ~

活用パターンを見る前に

https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/APVgVX_yDDc をもとに作成.

パターン分けについて

パターンを分ける基準は語幹語尾です。
これらの組み合わせが近いものを1つのパターンとしてまとめていますので、各パターンごとに1種類の動詞を覚えておけば基本的にはすべての動詞に対応可能です!

※ここでいう語幹とはすべての活用を通して変化しない部分のことであり、語尾とは語幹以外の部分のことです。文法用語としての語幹・語尾とは少し異なるのでご注意ください。

パターンの見方

対象) 対象となる動詞のまとめ
語幹) 語幹の作り方
語尾) je ~ ilsまでの語尾変化
語例) 対象動詞の派生語など
活用例) 表による活用の例

一部の動詞には簡単な意味を示しています。

基本的には各パターンごとに活用表を1つ載せています。

前提となる4つのルール

以下の4つのルールに基づく語幹・語尾の変化は、分類上ないものとして考えています。
そのため必要な場合にはご自身で動詞を適切な形にしていただければと思います。

1. -d, -t, -c+語尾のtとなる場合は語尾のtが省略される

2. 一部の動詞の三人称単数形(ilの活用)では i[o] が î[ô] になる

3. c, gは原形と発音が変わらないように適宜ç, qu, geになる

4. 原形に ï を含む動詞は単数人称では ï が i になる

※2.は2016年から本格的に導入された新綴りではほとんどが不要になりました。
 とはいえ文学作品などを読む場合には必要なのでこの記事では主に旧綴りを採用しています。

※2.3.4.についてはその都度、備考として補足しています。

特定のパターンのみをご覧になりたい場合はこちらの表から飛べます!

1. 共通e型

対象) er動詞の大半, ouvrir型, -ffrir型, cueillir型, saillir型

語幹) 原形語幹と同じ

語尾) -e, -es, -e, -ons, -ez, -ent

語例) couvrir, accueillir(歓迎する), offrir, assaillir(襲撃する)

備考) -cer, -gerで終わる動詞はn.の活用でç, geになる

活用例)

ouvrirの現在形活用

2. 共通s型

対象) rire型, courir型, -rdre型, -a[e/o]ndre型(prendre型を除く), -aincre型, -clure型, rompre型, vêtir

語幹) 原形語幹と同じ

語尾) -s, -s, -t, -ons, -ez, -ent

語例) sourire, parcourir, tordre(ねじる),rendre, vaincre(打ち破る), inclure, rompre(断つ), vêtir(服を着せる)

備考) -aincre型のみ複数活用で≪ -ainqu ≫の形を取る

活用例)

rireの現在形活用

3. 複数ss型

対象) ir動詞の大半, -a[o]ître型, maudire, bruire

語幹) 原則:原形語幹と同じ
-a[o]ître型:原形から^treを除く

語尾) -s, -s, -t, -ssons, -ssez, -ssent

語例) finir, réussir, renaître, apparaître, croître(成長する)

備考) -a[o]ître型はilの活用のみ^をつける
bruireの主語は普通il,ilsのみ

活用例)

naîtreの現在形活用

4. 単数子音欠落型

対象) -m[t/v]ir型(vêtirを除く), -ttre型, -ivre型, bouillir

語幹) 原形語幹から最後の子音字またはillを除く

語尾) -s, -s, -t, -m[t/v/ill]ons, -m[t/v/ill]ez, -m[t/v/ill]ent

語例) dormir, sortir, servir, mettre, battre(殴る), vivre, bouillir

活用例)

battreの現在形活用

5. 複数s型

対象) -dire型(dire, redireを除く), -fire型, -lire型, -uire型, plaire, clore

語幹) 原形語幹と同じ

語尾) -s, -s, -t, -sons, -sez, -sent

語例) prédire, suffire, élire(選出する), produire, taire(黙る), clore(閉会する)

備考) plaire, cloreはilの活用のみ^をつける

活用例)

plaireの現在形活用

6. 複数gn型

対象) -a[e/o]indre型

語幹) 原形語幹からndを除く

語尾) -ns, -ns, -nt, -gnons, -gnez, -gnent

語例) plaindre(あわれむ), feindre(見せかける), rejoindre(合流する)

活用例)

feindreの現在形活用

7. 複数v型

対象) -crire型

語幹) 原形語幹と同じ

語尾) -s, -s, -t, -vons, -vez, -vent

語例) décrire(描写する), inscrire(記入する), prescrire(命じる)

活用例)

décrireの現在形活用

8. 単数子音二重型

対象) appeler型, jeter型

語幹) 原形語幹と同じ

語尾) -l[t]e, -l[t]es, -l[t]e, -ons, -ez, -l[t]ent

語例) rappeler, rejeter(拒否する)

備考) 旧綴りではその他の-eler型, -eter型動詞もこの形を取る場合がある

活用例)

jeterの現在形活用

9. 単数è型

対象) -e□er型, -é□er型

語幹) 原形からe[é]□erを除く

語尾) -è□e, -è□es, -è□e, -e[é]□ons, -e[é]□ez, -è□ent

語例) promener, acheter, compléter, répéter

備考) □には子音が入る

活用例)

répéterの現在形活用

10. 単数ie型

対象) -yer型

語幹) 原形語幹からyを除く

語尾) -ie, -ies, -ie, -yons, -yez, -ient

語例) payer, envoyer(送る), essuyer(拭く)

備考) -ayer型動詞はje -ye, … ils -yentとも活用する

活用例)

payerの現在形活用(-ie型)

11. 単数is型

対象) voir型(例外多数), choir型, -uir型, croire, traire

語幹) 原則:原形からirを除く
re動詞:原形からireを除く
ouïr:o

語尾) -is, -is, -it, -yons, -yez, -ient

語例) revoir, prévoir, pourvoir(持たせる), échoir(で期限となる), enfuir, ouïr([古]聞く) traire(乳を搾る)

備考) ouïrは複合時制が普通

活用例)

fuirの現在形活用

12. 単数ois型

対象) devoir, -cevoir型

語幹) 原形語幹からevを除く

語尾) -ois, -ois, -oit, -evons, -evez, -oivent

語例) devoir, recevoir, apercevoir(見かける)

備考) -cevoir型は単数活用とilsの活用でçになる

活用例)

13. 複数d欠落型

対象) coudre型, moudre型

語幹) 原形語幹からdを除く

語尾) -ds, -ds, -d, -s[l]ons, -s[l]ez, -s[l]ent

語例) coudre(縫う), découdre(ほどく), moudre(挽く)

備考) 複数語尾の子音はcoudre型がs, moudre型がl

活用例)

14. 共通d欠落型

対象) -soudre型

語幹) 原形語幹からudを除く

語尾) -us, -us, -ut, -lvons, -lvez, -lvent

語例) dissoudre(溶かす), résoudre(解決する)

活用例)

15. 準不規則動詞1(savoir…)

対象) savoir, valoir型, faillir, falloir

語幹) savoir:sa
valoir型:-va
faillir, falloir:fa

語尾) savoir:-is, -is, -it, -vons, -vez, -vent
valoir型:-ux, -ux, -ut, -lons, -lez, -lent
faillir:-ux, -ux, -ut, -illons, -illez, -illent
falloir:-ut (非人称動詞)

語例) savoir, prévaloir(勝る), faillir(危うく~する), falloir

備考) faillirは普通、複合過去か単純未来、または条件法現在で用いる

活用例)

16. 準不規則動詞2(venir…)

対象) -enir型, prendre型

語幹) 原形からen以下を除く(venirであればv)

語尾) -enir型:-iens, -iens, -ient, -enons, -enez, -iennent
prendre型:-ends, -ends, -end, -enons, -enez, -ennent

語例) parvenir(到達する), retenir(引き留める), entreprendre(引き受ける)

活用例)

17. 準不規則動詞3(pouvoir…)

対象) pouvoir, vouloir, pleuvoir, mouvoir型

語幹) pouvoir:p
vouloir:v
pleuvoir:pl
mouvoir型:-m

語尾) -eux[s], -eux[s], -eut, -ouv[l]ons, -ouv[l]ez, -euv[l]ent

語例) pouvoir, vouloir, pleuvoir, mouvoir(動かす), émouvoir(感動させる)

備考) pleuvoirは非人称動詞だがilsの活用もある
mouvoir型動詞の語尾はsのまま

活用例)

18. 準不規則動詞4(asseoir…)

対象) seoir型

語幹) 原形からeoirを除く

語尾) seoir:-ied, -iéent(三人称のみ)
surseoir:-ois, -ois, -oit, -oyons, -oyez, -oient
asseoir1:-ieds, -ieds, -ied, -eyons, -eyez, -eyent
asseoir2:-ois, -ois, -oit, -oyons, -oyez, -oient

語例) seoir(似合う), surseoir(猶予する), asseoir1(座らせる), asseoir2(築く, 定める)

備考) 新綴りでは-soirのようにeを省く

活用例)

↓タブで活用表を切り替えできます

asseoirの活用1

asseoirの活用2

19. その他の準不規則動詞

対象) quérir型, boire, mourir

語幹) quérir型:原形語幹からérを除く
boire:b
mourir:m

語尾) quérir型:-iers, -iers, -iert, -érons, -érez, -ièrent
boire:-ois, -ois, -oit, -uvons, -uvez, -oivent
mourir:-eurs, -eurs, -eurt, -ourons, -ourez, -eurent

語例) acquérir(獲得する), conquérir(征服する), boire, mourir

活用例)

↓タブで活用表を切り替えできます

aquérirの活用

boireの活用

mourirの活用

20. 不規則動詞

対象) être, avoir, aller, dire, redire, faire型

語幹) 活用表を参照

語尾) 活用表を参照

語例) être, avoir, aller, redire(繰り返し言う), défaire(ほどく, 解体する)

活用例)

↓タブで活用表を切り替えできます

êtreの活用

avoirの活用

allerの活用

direの活用

faireの活用

現在形活用のまとめ

お疲れさまでした!
現在形の活用を覚える上で大事な3か条をまとめておきます。

er動詞・ir動詞は共通の語尾を覚える

各パターン1つずつ語幹と語尾の組み合わせを覚える

不規則な動詞(15.~)は個別に覚える

20パターンもある時点でパターン分けとしてどうなの?という感じですが、よろしければご活用ください・・・!

••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••

よければ参考文献下の♡からいいねをお願いします!

参考文献

FrançaisFacil.com, Présent de l’indicatif.
URL: Présent de l’indicatif (francaisfacile.com) (参照:2024/1/8)

倉方秀憲, 『新システマティックフランス語文法』, 早美出版社, 2014.

倉方秀憲, 東郷雄二, 春木仁孝, 大木充, 倉方健作, 『プチ・ロワイヤル仏和辞典 [第5版]』, 旺文社, 2020.

コメント